カーシェアとマイカーを比較|2021年分の交通費

節約

メェメェは自動車を保有しておらずカーシェア生活(タイムズ)をずっと実践しております。

カーシェア生活と言っても毎週カーシェアをするわけではなく月1~2回遠出をする時に使用して、近隣への移動はタクシーや電車、地下鉄、バス、レンタルサイクルなどをフル活用していました。週末に出かける時はほとんどタクシー(近くの駅まで片道1000円程度)だったりするので、専属のドライバーが毎回家まで来てくれる感じですね。節約っていうか、ちょっとリッチですね。満足感はすごく高いです(^^♪

以前はちょっと大きめのミニバンを新車で買ったりしていました。ホイールもイケてるアルミにしたり内装も自分でいじったりしていました。が、一度車を手放してカーシェア生活にしてみたらとにかく楽でお得だと思っており是非続けていきたいです。

それでは2021年の交通費(移動にかかったすべてのお金)です。

引用元:マネーフォワードMEアプリ画面

結果、約24万円でした!メェメェの思った以上に費用がかかってますww

交通費って高いですね!

果たしてこれ節約になってるのかメェ??

ということで、自動車を保有すると年間どれぐらいのお金がかかるのか調べてみました。

引用元:COSMOマイカーリース(https://www.cosmo-mycar.com/column/car-erabikata/kurumanoijihi/

軽自動車で大体43万円普通自動車で54万円ほどです。

雪国の方でスタッドレスを使っていたり、高級車、大きい車やレトロな車に乗っている方はもう少しかかると思います(;’∀’)

メェメェは年間約24万円かかっているので、車を保有している方からすると半分ぐらいですかね。

ただ、もっと安く自動車を運用してる方もいると思いますし、自動車や運転するのが好きな方なんかは趣味としてのマイカーもありだと思います。好きなことに打ち込めることは、人生が豊かになりますからね。

メェメェはカーシェアやタクシーをガンガン使用して今のところ特に不自由は感じていません。逆に車検に行く手間や給油、修理やメンテナンス、保険の支払い、消耗品の購入、マイカーローンなどから解放され以前より身軽になっていて、充実感を感じています。

毎日車を長時間使用する方以外は車の購入を極力避けることで、より早い資産形成が可能になると思います。

メェメェはマネーフォワードMEを使って簡単自動で家計簿をつけて収支の状況を毎月確認して改善できるところは改善してきました。みなさんもぜひ実践してみてください。マネーフォワードMEを使った自動家計簿については別の記事で紹介しています。→マネーフォワードMEで家計簿自動化|効率的な資産形成 | meimeiblog (meimeisan.com)

以上メェメェでした🐑

コメント

タイトルとURLをコピーしました