つみたてNISA運用状況|含み益34.5%|2022年3月

つみたてNISA運用成績

明日から新年度、職場や学校の環境が変化した方や年度末で仕事に忙殺されていた方も少なくないと思われます。ゴールデンウィークなどに休暇がある人は待ち遠しいですね。

また、明日から成人の年齢が20歳から18歳に引き下げられるそうです。

メェメェは高校卒業後、親元を離れ就職していたので、携帯電話の機種変更の度に同意書を求められ、面倒だった記憶があります。

運転免許も持っていなかったので公的な身分証として頻繁に住民基本台帳のカードを使っていました。当時としても珍しがられました。今ではそれがマイナバーカードに代わっているわけですね。

高校卒業後に大学や専門学校に進学しない(できない)方なども多くいると思います。中には事業を開く方もいるでしょう。

国民の平均年収が下がり続ける日本で高校卒業者が大学卒業者との生涯賃金の差は埋められれば埋めたいものですよね。

是非つみたてNISAやiDeCoなどで資産形成を実践して、老後の資金や子の教育資金を準備して頂けたらいいのになぁと思います。投資をやってる人といない人では資産額に驚くほどの差が付きます。

資産形成といっても株、FX、仮想通貨でのトレードで資産を減らし続ける人もいますからやり方には注意が必要ですね。

積み立てNISAの状況

引用元:SBI証券かんたん積立アプリ2022年3月31日現在

さて、つみたてNISAの運用益は、34.5%と、今年(2022年)1月の水準に戻りました(*’ω’*)

ロシア•ウクライナ戦争もかなり株価に影響したのでしょうがひとまず安心しています。

今年はアメリカの中央銀行が金利を数回に分けて上昇させるそうなので、市場の動きが読めないところもありますが、長期投資で積み立て購入をしているうちはきっと大丈夫でしょう。

みなさんも継続して投資を頑張っていきましょう🐑

以上、メェメェでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました